FC2ブログ

9月9日 ブッポウソウ動画

9月9日 ブッポウソウの新しい動画です。

前回アップした翌日の動画です。
前回は曇天だったため発色が今一つでしたが、翌9日は良く晴れて比較的発色の良い映像が撮れました。

動画の編集は範囲の選択など手間が掛かり、なかなか手が付けられないのですが、本日朝から大雨でやっと編集出来ました。
投稿動画は、有料会員にならないと鮮明な画像を提供出来ないシステムみたいですので、少々荒い映像になってしまいますが、ご了承ください。

本当に光の加減で発色が違ってしまう鳥なのですね。

[広告] VPS

スポンサーサイト

9月9日 南伊豆 ブッポウソウ ギャラリー

9月9日 ブッポウソウギャラリー

この南伊豆でブッポウソウと出会ってから今日で3日目。
朝から出没時間や行動を観察し、凡その行動パターンを把握しました。
昨日、一昨日と比較し、ほぼ同じ行動パターンです。

朝6時半頃一度姿を現し、その後一旦姿を消しますが、8時半頃に再び出没。
その後15時頃まで同じ檜の枝を基点に採餌行動を繰り返す。
基点が決まっているため、本当に観察しやすい状況です。

昨日、一昨日は曇天で光量が不足していましたが、今日は朝から晴天が広がり羽色の発色も見事。
この南伊豆でブッポウソウと出会えるチャンスももう無いんだろうな、との思いから、観察中も多くの写真を撮ってしまいました。
ちょっとしつこいですが、今日撮影した写真を載せます。

ブッポウソウ1

ブッポウソウ2

ブッポウソウ3

ブッポウソウ4

ブッポウソウ5

ブッポウソウ6

ブッポウソウ7

ブッポウソウ8

ブッポウソウ9

ブッポウソウ10

ブッポウソウ11

ブッポウソウ12

ブッポウソウ13

ブッポウソウ14

ブッポウソウ15

ブッポウソウ16

ブッポウソウ17

ブッポウソウ18

ブッポウソウ20

ブッポウソウ19

ブッポソウ21

ブッポウソウ22

ブッポウソウ23

ブッポウソウ24

9月7日 ブッポウソウ

9月7日 再びの出会い ブッポウソウ

海水浴シーズンが終わって、今日は久しぶりに海に行ってみようと・・・
なんせ、シーズン中はどこに行っても駐車料金を取られてしまうので。

玄関開けて、さあ出発と思い視線を山に移すと、カラスの後ろに一羽小型の鳥が低空で飛んでいるのを発見。
ん?と双眼鏡を覗くと、以前の興奮が再来。ブッポウソウだー!! 
瞬間鳥肌。
もう、海の事は忘れてひたすら観察の一日でした。

朝9時前からずっとお気に入りのヒノキの枝先に停まって、結局16時頃まで観察させてくれました。
途中40分位、姿を消す事もあるのですが、また必ずお気に入りにやってきて、見事なフライングキャッチで餌を食べていました。
が、よく見ると特徴の一つの嘴と脚が赤く無い。
5月に出会った時は見事なオレンジ色だったのですが。

図鑑で調べると、幼鳥は嘴が黒いとか・・・
5月に出会った場所から100m程しか離れていない場所。
仮に幼鳥ならば、やはりここで繁殖をしていたのでしょうか?
初見以降、もう出会う事は無いものと勝手に思い込んでしまい詳しく観察を継続することはありませんでしたので、気付かなかったのかな?などと考えてしまいます。
それとも、多くの鳥のように、繁殖期だけ発色するのか?

でも、再びの出会いに感謝の一日となりました。
ちなみに写真、動画は我が家の2階ベランダから撮ったものです。

ブッポウソウ1

ブッポウソウ2

見事なフライングキャッチ  どうやらセミを食べているようです。
ブッポウソウ3

ブッポウソウ5

ブッポウソウ6

ブッポウソウ7

[広告] VPS








5月30日 ブッポウソウ

5月30日 なんと・・・ブッポウソウがやってきた‼

今日、パラパラと空から雨が。
近場なら未だ大丈夫かな?と、午前中ホトトギス狙いでいつもの林道へ。

直ぐに枯れ木の天辺に停まる姿を発見。
よしよし、ホトトギス発見と双眼鏡を覗くと・・・あれ?嘴がオレンジで体が青っぽいぞ! 何だ???

すぐさまブッポウソウと分かり、その瞬間手が震えてまさにチキン肌に。
長年探していても、全く出会う事が無かった鳥。
まさかこんな所で出会うとは・・・

その後はシャッターを押し続けて、ふと気づく。
遠くに飛び去る気配が全く無い。

お気に入りなのか特定の木の枝先に停まり、飛んでも谷を挟んだ向かい側へ。
そしてまたお気に入りの枝先に戻ってくる。
その後はお気に入りの木がある林の中に姿を消すが、暫くするとまた出てきてお気に入りの定位置へ。

ひょっとして営巣しているのかな???と思える行動です。
明日も同じように姿を現せば、かなり高い確率で繁殖を行っているものと思います。
既に、ペアは抱卵中なのでしょうか。
アオゲラの古い巣穴や洞など、たくさんありますからね。
絶滅危惧ⅠB類の希少な鳥。是非とも繁殖に成功してくれる事を願うばかりです。

雨天で光量が不足している中での遠目なので、多少ボケていますがご容赦ください。

ブッポウソウ1

ブッポウソウ2

ブッポウソウ3

ブッポウソウ4

ブッポウソウ5







プロフィール

南伊豆鳥撮りオヤジ

Author:南伊豆鳥撮りオヤジ
静岡県南伊豆在住で、趣味で山の野鳥を専門に撮っています。
基本的に自宅前の林道を定点観察場所として、生息種とその季節的消長を観察しています。従って河川・海への探鳥は現在基本的には行っておりません。
山の観察結果をまとめた後、順次河川・海での探鳥を行いたいと思っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問ありがとうございます
静岡県南伊豆の野鳥を中心とした動物達の紹介サイトです