FC2ブログ

7月8日 アマツバメ

7月8日 アマツバメの群れ

やっと、雨も上がって雲間から青空もチラホラ。
山はちょっとマンネリ気味になってしまったので、昨年撮り損ねたセッカは居ないかな?と海へ。
結果、セッカは不発に終わりました。
でも、空にはアマツバメの大群が。
なかなか見られる光景ではなかったためパチリです。

アマツバメ1

アマツバメ2

アマツバメ3

アマツバメ4

アマツバメ5

アマツバメ6
スポンサーサイト



4月8日 アマツバメ

4月8日 アマツバメ

この時期、我が家の上空には、アマツバメ・ヒメアマツバメ・イワツバメ・ツバメが舞っています。
間もなく、コシアカツバメもやってきて、更に賑やかになります。

が、今年は少し様子が違います。
我が家にはツバメの巣が6個あります。

昨年は3月31日に大挙してやってきて、101・102・201号室は即座に入居。
入りきれなかったペアが、新たに3個の巣を作り満室状態に。
が、今年は3月24日に1ペアが101号室に戻ってきただけで、その他の部屋は未だに空き室。
毎年、3部屋だけは必ず埋まっていたのですが。
周りを見ても、本当にツバメの姿が少ない事に気づきます。

冬鳥に続き、夏鳥にも異変が起きているのでしょうか?
オオルリ・キビタキ・サンコウチョウやハチクマなど夏の風物詩が心配です。

そんな中、アマツバメを撮ってみました。

アマツバメ1

アマツバメ2

アマツバメ3

アマツバメ4
プロフィール

南伊豆鳥撮りオヤジ

Author:南伊豆鳥撮りオヤジ
静岡県南伊豆在住で、趣味で山の野鳥を専門に撮っています。
基本的に自宅前の林道を定点観察場所として、生息種とその季節的消長を観察しています。従って河川・海への探鳥は現在基本的には行っておりません。
山の観察結果をまとめた後、順次河川・海での探鳥を行いたいと思っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問ありがとうございます
静岡県南伊豆の野鳥を中心とした動物達の紹介サイトです