FC2ブログ

5月4日 ヒレンジャク

5月4日 ヒレンジャク

正午前から、ほぼ雨は上がって。
さて、ヒレンジャクはどうかな?

居ました居ました。未だ居てくれました。
今日は1か所にかたまってくれていたので、数えてみると13羽確認できました。

でも、今日の狙いはコムクドリ。
昨日、真面な画を撮る事が出来なかったので今日の本命に。
結果、待てど姿を見る事が出来ず。

なので、今日もヒレンジャクです。
まだまだサクランボはあるのですが、観察していると赤黒く熟した実を選んで食べている様子。
黄色みのある若い実は好みではないのでしょう。

そこで、疑問が・・・
鳥は我々哺乳類などと違って、咀嚼する事無く丸飲みしてしまうのに、味が分かるのでしょうか?
ご近所のブルーベリーも、黒く熟すとヒヨドリにやられると言っていました。
味が分かるのか、それとも熟し栄養価のあがった実を本能的に認識して摂取すると言う事なのか??

今日は、画をかなり拡大してみました。

ヒレンジャク1

ヒレンジャク2

ヒレンジャク3

ヒレンジャク4

ヒレンジャク5

ヒレンジャク6

ヒレンジャク7
スポンサーサイト



5月3日 ヒレンジャク再び

5月3日 ヒレンジャク再登場

今日、午前中、ひょっとしてサンコウチョウが来ているかも?と山へ。
昨年、自身のサンコウチョウ確認は12日。
でも、ご近所の方が6日に山で声を聞いたとの情報記録があったため、少し早いけれど期待をしての入山でしたが、結果不発。

結局、キビタキとオオルリを撮っての帰り、ヤツガシラよろしく何か居ないかな?と田んぼまで足をのばすと、何やら上空を10羽程の群れが飛び去り、神社の森に入り込むのが目に入りました。
双眼鏡を覗くと、なんとその正体はヒレンジャク。
え!、こんな時期に??と嬉しい驚きです。

写真を撮りながら観察していると、数羽が近くの桜の木の方に飛んで行きました。
その行方を探っていると、河津桜のサクランボを食べに行っていることが判明。
なんと、その桜の木は2月22日にアップし、花弁を食べていた桜の木そのもの。
全く同じ木です。

そんな事があるんだな~と感心。
ひょっとして花弁を食べている時、「実が付いたら、また食べにこよっと」とでも思っていたかのように感じてしまいました。
また、思い返せば、数日前やはり頭上を複数羽の群れが飛び去っていた記憶があり、その時は気にもしていませんでしたが、
ひょっとして数日前から来ていて留まっていたのかも知れません。
きっと気付いていなかっただけかも?
多くのヒヨドリも食べに来ていますが、まだまだ沢山実が残っているので、あと数日は見られるかも知れませんね。

サクランボの採餌から、口移し給餌後の交尾行動など、様々な動きを見せてくれたので、枚数は多くなりますがヒレンジャクギャラリーとしてアップします。あと、少しですが動画も撮ったので、併せてアップします。

ヒレンジャク1

ヒレンジャク2

ヒレンジャク3

ヒレンジャク4

ヒレンジャク5

ヒレンジャク6

ヒレンジャク7

ヒレンジャク8

ヒレンジャク9

ヒレンジャク10

ヒレンジャク11

ヒレンジャク12

ヒレンジャク13

ヒレンジャク14

ヒレンジャク15

ヒレンジャク16

ヒレンジャク17

ヒレンジャク18

ヒレンジャク19

ヒレンジャク20

ヒレンジャク21

ヒレンジャク22

ヒレンジャク23

ヒレンジャク24

ヒレンジャク25

ヒレンジャク26

ヒレンジャク27

ヒレンジャクの検証

2月22日 ヒレンジャク桜食性検証

先日アップしたブログで、「桜を食べていた」と記したのですが、一部でメジロの様に蜜を吸っていただけなのでは?との疑問の声がありました。
そのため色々調べてみましたが、やはり多くの書物や検索では「非繁殖期は主に果実食」となっており、花への食性は不明でした。

そこで、先日アップした写真以外で、花弁を食しているように見える画像を調べて拡大してみました。
蜜を吸っている様に見えるものもありましたので、同時にアップします。

やはり食べていた訳ではないのでしょうか?疑問符です。

蜜を吸っているように見える一連の動きです
ヒレンジャク1

ヒレンジャク2

ヒレンジャク3

ヒレンジャク4

花弁を食している様に見える画像です
ヒレンジャク5

ヒレンジャク6

ヒレンジャク7

ヒレンジャク8

ヒレンジャク9

ヒレンジャク10

ヒレンジャク11

ヒレンジャク12

ヒレンジャク13

2月22日 ヒレンジャク

2月22日 ヒレンジャク

最近、これと言った成果も無く怠けてしまって・・・
今日も山に入ったのですが結果は同じ。
更に、ルリビタキやアカゲラ等の姿も見つける事が難しくなってしまいました。

そんな中、午後愛犬の散歩に行こうと玄関を出た途端、直ぐ近くでチーチーと懐かしい声が。
探すと、向かいのお宅の木に、20羽を超えるヒレンジャクの群れ。
その後すぐに桜の木に移動し、盛んに花びらを食べていました。
ヒレンジャクって桜の花を食べるのですね。
新しい発見です。

一昨年、下田と南伊豆に飛来し下田では写真を撮ったのですが、肝心の南伊豆では撮る事が出来ず掲載出来ていませんでした。
正真正銘の南伊豆産。
これで、やっとブログの仲間入りが出来ました。

ヒレンジャク1

ヒレンジャク2

ヒレンジャク3

ヒレンジャク4

ヒレンジャク5

ヒレンジャク6

ヒレンジャク7

ヒレンジャク8

ヒレンジャク9

ヒレンジャク10
プロフィール

南伊豆鳥撮りオヤジ

Author:南伊豆鳥撮りオヤジ
静岡県南伊豆在住で、趣味で山の野鳥を専門に撮っています。
基本的に自宅前の林道を定点観察場所として、生息種とその季節的消長を観察しています。従って河川・海への探鳥は現在基本的には行っておりません。
山の観察結果をまとめた後、順次河川・海での探鳥を行いたいと思っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問ありがとうございます
静岡県南伊豆の野鳥を中心とした動物達の紹介サイトです