FC2ブログ

5月2日 恋と子育ての季節2 オオルリ

5月2日 恋路の邪魔? オオルリ

キビタキを観察していると、突然オオルリの美しい歌声が割り込んできて

実はこの場所、例年サンコウチョウも営巣。
1歩も動かず、オオルリ、キビタキ、サンコウチョウが観察できてしまう特等席。お気に入りの場所です。

その美しいオスのオオルリを観察していると、これまた近くにメスが現れて奇妙な動き。
まるで雛鳥が親に餌をねだるように、小刻みに羽をパタパタしながらクルクル回っています。
オスの歌声に魅了されてダンスを踊っているかのように。

すると、突然オスが私の目の前に飛んできてジーとにらめっこ。
その距離2m前後。
あたかも「恋路の邪魔をするな!!」とでも言っているかのよう。

ひとしきりにらめっこの末、飛んで行ってしまいました。
これまた「ゴメン、ゴメン」と、早々に退散の光景でした。

オオルリ1

オオルリ2

オオルリ3



スポンサーサイト

4月20日 今年は当たり年? オオルリ

4月20日 例年と違う? オオルリ

渡来間もないこの時期、例年ならば限られた個体を追いかけるのに必死。
まして、高木の枝先での囀りのため、見上げる白いお腹しか写らないアングル。

でも今年は、定点観察林道に少なくとも4個体を確認し、特に縄張り争いをする様子もなく棲み分けている様子。
おまけに目線の位置で囀ってくれるなど楽しませてくれています。
山に入れば必ず姿を見せてくれる状況ですので、今年は秋まで楽しませてくれる事を期待します。

オオルリ1

オオルリ2

オオルリ3

オオルリ4

オオルリ5





4月15日 夏到来 オオルリ

4月15日 オオルリがやってきました。

4月13日に半年ぶりの囀りを確認。昨年より1日遅れでした。
但し、10日から仕事のため探鳥出来ていなたった為に、もっと早く来ていたのかもしれません。
忙しさにかまけて投稿も疎かに・・・情けない事です。

今年も楽しませてくれるでしょうか。期待しています。

オオルリ1

オオルリ2

オオルリ3

オオルリ4







8月23日 センダイムシクイとともに・・・オオルリ

8月23日 先日に続き姿を見せたオオルリ

やはりセンダイムシクイが呼んできたのか?
でもオスのみの確認でした。

オオルリ1

オオルリ2

8月20日 オオルリの家族

8月20日 今季、やっとオオルリの家族に出会えました。

オオルリ自体は何回も目視確認出来たのですが、巣の放棄などの事件もあって・・・
観察林道での今季の繁殖はダメかな?と諦めていました。

人知れず繁殖に成功していた事を知り嬉しさ倍増。
既に幼鳥の羽色も変化を始めていて、巣立ち後時間が経過していたようです。

昨年同様、この個体を見付けると夏の終わりと渡りの準備を感じてしまいます。

オオルリ1

オオルリ2

オオルリ3


プロフィール

南伊豆鳥撮りオヤジ

Author:南伊豆鳥撮りオヤジ
静岡県南伊豆在住で、趣味で山の野鳥を専門に撮っています。
基本的に自宅前の林道を定点観察場所として、生息種とその季節的消長を観察しています。従って河川・海への探鳥は現在基本的には行っておりません。
山の観察結果をまとめた後、順次河川・海での探鳥を行いたいと思っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問ありがとうございます
静岡県南伊豆の野鳥を中心とした動物達の紹介サイトです