FC2ブログ

7月24日 キセキレイとアオダイショウ

7月24日 キセキレイとアオダイショウ

昨年、川で出会ったオオバンとアオダイショウの命の攻防。
そして今年、25回も巣を狙われたツバメと雛を食べられてしまったスズメ。
いずれもアオダイショウの勝ち。
幸いにも、掟破りの「ツバメ警備保障による捕獲・救出」の結果、スズメの雛1羽の犠牲だけで済みましたが。

今日、林道を歩いていると、キセキレイが1羽。
その視線の先には、大きなアオダイショウが・・・
今回も、また命の攻防が・・・と思って見ていると、今回はちょっと違う光景。

キセキレイは逃げる事無くチョコチョコとアオダイショウに近づき「危ない」と思っていると、パッと逃げるの繰り返し。
アオダイショウも追いかけますが、その存在を認識され飛ばれてしまってはなす術なし。
まるで弄ばれている様でした。

今回はキセキレイの勝ち。
その様子を、近くで大きな声で鳴きながら、ガビチョウも見ていました。

キセキレイ1

キセキレイ2

キセキレイ3

キセキレイ4

ガビチョウ
スポンサーサイト



10月14日 キセキレイ

10月14日 キセキレイ

この時期、キセキレイが山奥に入ります。
今日も、林道沿いに姿を現しました。

キセキレイ1

キセキレイ2

1月17日 森の常連さん2 キセキレイ

1月17日 キセキレイ

一年を通して見る事が出来るキセキレイ。
セキレイ類は川をイメージしがちですが、実は時期的に山奥にも姿を現します。

今日は、我が家の庭先でパチリです。

キセキレイ

キセキレイ

キセキレイ

留鳥で、青野川及び支流の中流~下流で周年見る事ができます。

キセキレイ

キセキレイ

キセキレイ


プロフィール

南伊豆鳥撮りオヤジ

Author:南伊豆鳥撮りオヤジ
静岡県南伊豆在住で、趣味で山の野鳥を専門に撮っています。
基本的に自宅前の林道を定点観察場所として、生息種とその季節的消長を観察しています。従って河川・海への探鳥は現在基本的には行っておりません。
山の観察結果をまとめた後、順次河川・海での探鳥を行いたいと思っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問ありがとうございます
静岡県南伊豆の野鳥を中心とした動物達の紹介サイトです