FC2ブログ

4月24日 トラツグミ

4月24日 トラツグミ

今日は、珍しいゲストも。

林道を歩いていると、谷下より突然2羽の鳥が林道脇に出てきて、落ち葉の下のミミズを咥えて・・・
双眼鏡を覗くとその一羽はトラツグミ。

実は昨年の晩秋11月7日の早朝、自宅裏の山から鵺の声を聞きました。
無論、物の怪ではなくトラツグミの鳴き声。
この冬には、久しぶりに見られるかも?と期待をしていたのですが、結局今まで出会う事無く、頭の隅からも、その名前は消え去ってしまっていました。
まさか今になって出会えるとは・・・。
なかなか出会える鳥ではないので、キビタキやオオルリより、嬉しい出会いとなりました。

その後も観察していると、大量のミミズを咥えていたため、この2羽はペアで子育ての最中かな?と思いきや、もう1羽はアカハラ。
この2羽は種を超えて、行動を共にしているようでした。

トラツグミ1

トラツグミ2

トラルグミ3

トラルグミ4

トラルグミ5

トラツグミ6

左の一回り小さい個体はアカハラです
トラツグミ7
スポンサーサイト



トラツグミ

トラツグミ

留鳥で周年生息しているようですが、生息数は多く無いようです。
森や林の中での生息が基本で余り明るい場所へ出没する事が無い為、夏季には殆ど見掛ける事はありませんが、秋~冬季にはハゼの実のなどの種子の採餌のため落葉した枝先に出てくる事があり、観察出来る事があります。

トラツグミ

トラツグミ

トラツグミ

トラツグミ


[広告] VPS





プロフィール

南伊豆鳥撮りオヤジ

Author:南伊豆鳥撮りオヤジ
静岡県南伊豆在住で、趣味で山の野鳥を専門に撮っています。
基本的に自宅前の林道を定点観察場所として、生息種とその季節的消長を観察しています。従って河川・海への探鳥は現在基本的には行っておりません。
山の観察結果をまとめた後、順次河川・海での探鳥を行いたいと思っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問ありがとうございます
静岡県南伊豆の野鳥を中心とした動物達の紹介サイトです