FC2ブログ

1月18日 チョウゲンボウとオシドリ

1月18日  チョウゲンボウとオシドリ 久しぶりの出会い

スーパーでのお買い物ついでに裏の青野川探鳥。
すると、向かいの温泉施設横の電柱に何かが・・・
良くみるとチョウゲンボウ。久しぶりに顔を見せてくれました。
チョウゲンボウ1

チョウゲンボウ2

その後川を下って少し歩くと、アオクビアヒルの群れに混じって休んでいるオシドリのメスが。
残念ながら夫婦の片割れのオスの姿はありませんでした。何だか寂しそうです。
オシドリ1

オシドリ2





スポンサーサイト

1月3日 新年のたより

1月3日 明けましておめでとうございます。

南伊豆から新年のたよりです。

アオゲラ
ハゼの実を美味しそうに・・・
アオゲラはハゼの実が好きなようで、この季節には盛んに食べています。
但し、今年はちょっとした異変が・・・。
毎年気になるのは、このハゼの実の無くなる速度。
一昨年は12月中旬にはほぼ丸坊主の状態。シロハラが大挙押し寄せ早々に無くなってしまっていましたが、今年は未だフサフサと実を残しています。
確かに今年はシロハラやツグミの声も少なく、同じく好んで食べていたルリビタキやシメ等の姿も少ない様に感じます。
それとも、ハゼの実以外の美味しい餌が森の中に豊富に有るためなのか?
今年は少し寂しい森です。
アオゲラ

アオバト
久しぶりに真面な姿を見せてくれました。
居るのは分かっていても、森の中ではなかなか姿を見せてくれない鳥の一つです。
秋の磯に海水を飲みに現れる姿は良く捉えられていますが、森に入ると忍者状態。
とにかく警戒心が強く、人が見つける前に飛び去ってしまう強者。
飛び去る羽音で気付くも後の祭り。
今回は嬉しい出会いでした。
アオバト

トラツグミ
こちらも久しぶりの出会いです。
南伊豆では漂鳥のようで、個人的に冬にしか出会った事がありません。
夏場早朝の鵺のさえずりも聞いたことはありません。
但し冬でもなかなかお目に掛かる事は無く、昨年は2度、目視出来た位で写真には残せませんでした。
こちらも森に潜む忍者状態で、開けた場所にはなかなか出てきてくれません。
光量不足のうえ遠目で少しピンボケですが、嬉しい出会いの記念に・・・
トラツグミ


プロフィール

南伊豆鳥撮りオヤジ

Author:南伊豆鳥撮りオヤジ
静岡県南伊豆在住で、趣味で山の野鳥を専門に撮っています。
基本的に自宅前の林道を定点観察場所として、生息種とその季節的消長を観察しています。従って河川・海への探鳥は現在基本的には行っておりません。
山の観察結果をまとめた後、順次河川・海での探鳥を行いたいと思っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問ありがとうございます
静岡県南伊豆の野鳥を中心とした動物達の紹介サイトです