FC2ブログ

4月27日 夏続々2・・・ムナグロ

4月27日 やっとこさのムナグロです

今日、仕事に行く前、早目に家を出て菜の花畑にて探鳥。
菜の花が咲き終わり、次のヒマワリに向けての刈取りが行われている事が分かったためです。
この刈取りなどの為にトラクターが入ると、掘り起こされた虫達を目当てに色々な鳥達が集まってくるため、何か居ないかな~?と。

双眼鏡で覗いていると・・・・居ました!!
でも何???

その場では良く分からなかったので、取り敢えず写真を撮り家のPCで拡大してみました。
一見して分かる夏羽のムナグロではないのですが、嘴の太さ形状、羽の色と紋様、脚の色等から判断して、夏羽移行中のムナグロと判断しました。
昨年は4月21日に近くの田んぼ群で確認している為、今年は遅いな~と思っていたのですが、やっとこさです。

でも、少々識別に自信がありません。
間違いであればどなたかご指摘頂けると有り難いです。宜しくお願い致します。

ムナグロ1

ムナグロ2

ムナグロ3

ムナグロ4





スポンサーサイト

4月24日 夏続々・・・コムクドリ

4月24日 今年もやってきた!コムクドリ

青野川の菜の花畑周辺をふらりと散策。
なにやら川岸の桜の木から最近聞いていない声が・・・
繁り始めた枝葉の中を良く見ると、そこには2羽のコムクドリが仲良く日差しを避けて休憩中。

昨年は4月28日に、自宅前の電線に止まっている姿を確認していますので4日早い確認です。
今回は場所が違うので何とも言えませんが、凡そ正確に戻ってきたのでしょう。

真っ白な頭にクリクリ目玉の可愛いらしい南伊豆の仲間です。

コムクドリ1

コムクドリ2

コムクドリ3

コムクドリ4



4月24日 キビタキ

4月24日 キビタキです

前回のオオルリに続き、今年もキビタキは美しい歌声と姿を見せてくれています。
一昨年は辺り一面キビタキだらけの様相でしたが、今年も同じく楽しませてくれるでしょうか?

キビタキ1

キビタキ2

キビタキ3

キビタキ4

キビタキ5




4月20日 今年は当たり年? オオルリ

4月20日 例年と違う? オオルリ

渡来間もないこの時期、例年ならば限られた個体を追いかけるのに必死。
まして、高木の枝先での囀りのため、見上げる白いお腹しか写らないアングル。

でも今年は、定点観察林道に少なくとも4個体を確認し、特に縄張り争いをする様子もなく棲み分けている様子。
おまけに目線の位置で囀ってくれるなど楽しませてくれています。
山に入れば必ず姿を見せてくれる状況ですので、今年は秋まで楽しませてくれる事を期待します。

オオルリ1

オオルリ2

オオルリ3

オオルリ4

オオルリ5





4月17日 冬の残存 イカル

4月17日 まだ冬が・・・イカル

漂鳥で南伊豆では冬にしか目にする事が出来ない鳥です。
ルリビタキやジョウビタキ、アカゲラなど冬の代表者達は既に高山や海外に渡って行ってしまったようなのですが・・・

昨年は3月末には声や姿が無くなっていた事を思い出します。
でも、シロハラやツグミなどは未だいるようですので寂しくないかな?
間もなくお別れです。

後はサンコウチョウを待つのみです。
昨年は5月11日なので、今年も期待をして待っています。

イカル1

イカル2

イカル3

イカル4





4月17日 夏到来2 キビタキ

4月17日 オオルリに続きキビタキも・・・

キビタキは4月15日、あの美しいトゥトゥルリーの歌声を確認。しかし写真には撮れず。
で、本日リベンジでやっと撮れました。
昨年は4月16日でしたので、こちらは一日早い確認です。

しかし、これら渡りの鳥達は何故これほど正確に渡ってくるのか・・・?
違っても1~2日程度。本当に不思議です。
気温は年によって差があるため、やはり毎年変わらない日照時間を渡りの判断材料にしているのでしょうか?
仮にそうだとするとお日さまの力は偉大ですね。

キビタキ1

キビタキ2

キビタキ3

キビタキ4



4月15日 夏到来 オオルリ

4月15日 オオルリがやってきました。

4月13日に半年ぶりの囀りを確認。昨年より1日遅れでした。
但し、10日から仕事のため探鳥出来ていなたった為に、もっと早く来ていたのかもしれません。
忙しさにかまけて投稿も疎かに・・・情けない事です。

今年も楽しませてくれるでしょうか。期待しています。

オオルリ1

オオルリ2

オオルリ3

オオルリ4







プロフィール

南伊豆鳥撮りオヤジ

Author:南伊豆鳥撮りオヤジ
静岡県南伊豆在住で、趣味で山の野鳥を専門に撮っています。
基本的に自宅前の林道を定点観察場所として、生息種とその季節的消長を観察しています。従って河川・海への探鳥は現在基本的には行っておりません。
山の観察結果をまとめた後、順次河川・海での探鳥を行いたいと思っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問ありがとうございます
静岡県南伊豆の野鳥を中心とした動物達の紹介サイトです