FC2ブログ

10月10日 ノビタキ

10月10日 ノビタキ

ここの所、仕事が続いて山に入れず。
やっと、この日探鳥へ。

しかし、森の静寂はまだまだ続き・・・
そんな心情を察してか、ノビタキ1羽がやさしく出迎えてくれました。

ノビタキ1

ノビタキ2

10月6日 センダイムシクイ

10月6日 センダイムシクイ

台風が過ぎて、静寂に包まれ続ける林道。
いつまで待っても、鳥たちは姿を見せてくれず仕舞。

今日も落胆のまま山を下ると、ご愛敬程度にセンダイムシクイが姿を見せてくれました。
有難い・・・

間もなく姿を消して、次はメボソムシクイに選手交代です。

センダイムシクイ1

センダイムシクイ2

10月2日 サシバ

10月2日 サシバ・・・再び

今日は仕事。
10月とは思えないほど暑くなり、汗だくになった体で帰宅し車を降りた瞬間、頭上を低空で飛ぶ影。
今日は車にカメラ・双眼鏡を携帯していたため、即座に確認するとサシバ。

先日、渡りと思われる状況を目の当たりにしたため、今年はもう出会えないかな?と思っていたので、再びの、それも低空での出会いに感謝です。

また、このサシバは絶滅危惧Ⅱ類の希少種。
何気に見ていますが、姿を見せてくれる事にも感謝をしなくては。

サシバ1

サシバ2

サシバ3

サシバ4

サシバ5

10月1日 サシバの渡り?

10月1日 サシバ

午前中の探鳥終わりに何気なく空を見上げると、上空高くに5羽の鳥が悠々と・・・
双眼鏡で見てみると、どうやらサシバのよう。

互いにじゃれ合うように、遊んでいるかのように。
でも、5羽は離れる事無く、何かに導かれるように石廊崎方向に南下。

今まで、これだけまとまって飛んでいる姿を見る事はありませんでした。
本州では夏鳥のサシバ。
きっと渡去の最中なのでしょうか?
来年の春までお別れですね。

サシバ1

サシバ2

サシバ3

サシバ4

サシバ5

サシバ6

サシバ7

10月1日 ノスリ

10月1日 ノスリ

今日、写真は撮れませんでしたが、久しぶりにハイタカを確認しました。
ここにきて、夏場には見られなかった猛禽達が姿を現し始めました。

既に先日確認していたノスリも、頻繁に姿を見せてくれています。
低空で頭上を通過しました。

ノスリ1

ノスリ2

ノスリ3

ノスリ4

10月1日 ノビタキ

10月1日 ノビタキ

先日から確認されているノビタキ。
今日は、自宅近くの町営農園に、7羽の渡来が確認されました。

今までは2羽程度だったのですが、ここまで多い確認は初めてでした。

ノビタキ1

ノビタキ2

ノビタキ3

ノビタキ4

ノビタキ5

9月30日 キジ

9月30日 キジ

9月最後の日
この日はお買い物ついでに菜の花畑の探鳥。

畑では向日葵が終わり、菜の花の準備で耕運機が入っていました。
その直ぐ脇で、なにやらピーピー聞こえて・・・

良く見るとキジの親子が仲良く餌探し。
子供は今年産まれたのでしょうか?
ピーピー甘えた声を出し、親鳥は離れる事無く見守っていました。

キジ1

キジ2

キジ3

キジ4

キジ5

9月27日 ミサゴ

9月27日 ミサゴ

掲載順序が逆になりました。
海の探鳥を終えて青野川の河口へ。

すると、上空に久しぶりにミサゴが姿を見せてくれました。

ミサゴ1

ミサゴ2

ミサゴ3

ミサゴ4
プロフィール

南伊豆鳥撮りオヤジ

Author:南伊豆鳥撮りオヤジ
静岡県南伊豆在住で、趣味で山の野鳥を専門に撮っています。
基本的に自宅前の林道を定点観察場所として、生息種とその季節的消長を観察しています。従って河川・海への探鳥は現在基本的には行っておりません。
山の観察結果をまとめた後、順次河川・海での探鳥を行いたいと思っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問ありがとうございます
静岡県南伊豆の野鳥を中心とした動物達の紹介サイトです