FC2ブログ

ヒレンジャクの検証

2月22日 ヒレンジャク桜食性検証

先日アップしたブログで、「桜を食べていた」と記したのですが、一部でメジロの様に蜜を吸っていただけなのでは?との疑問の声がありました。
そのため色々調べてみましたが、やはり多くの書物や検索では「非繁殖期は主に果実食」となっており、花への食性は不明でした。

そこで、先日アップした写真以外で、花弁を食しているように見える画像を調べて拡大してみました。
蜜を吸っている様に見えるものもありましたので、同時にアップします。

やはり食べていた訳ではないのでしょうか?疑問符です。

蜜を吸っているように見える一連の動きです
ヒレンジャク1

ヒレンジャク2

ヒレンジャク3

ヒレンジャク4

花弁を食している様に見える画像です
ヒレンジャク5

ヒレンジャク6

ヒレンジャク7

ヒレンジャク8

ヒレンジャク9

ヒレンジャク10

ヒレンジャク11

ヒレンジャク12

ヒレンジャク13
スポンサーサイト



2月27日 ハイタカ

2月27日 ハイタカ

良く降り続いた雨。
午後になって、やっと止みました。

そんな、未だポツポツ降っている朝、愛犬の散歩途中でハイタカが頭上を飛び、遠くの高木枝先に止まる姿を確認。
止まっている姿は、そうそう拝めるものでは無いため、急ぎ自宅に引き返しカメラを持ってチャレンジ。
雨天遠目で、更に背中向きだったために、残念ながら真面な画は撮れませんでした。

更に雨上がりの午後には、やはり頭上を滑空する姿を確認し、これまたパチパチ。
こちらも光量不足の曇天のため、残念な絵面になってしまいました。

曇天雨空が恨めしいです。

ハイタカ1

ハイタカ2

ハイタカ3

ハイタカ4

ハイタカ5

ハイタカ6

2月25日 ルリビタキ

2月25日 ルリビタキ

ルリビタキも居ました。

アカゲラ同様に見る事が無くなり、既に移動してしまったのか?と思っていたのですが・・・
単に、開けた場所に出てこなくなっただけのようです。

このオスは、一生懸命メスを追いかけていて、繁殖準備に入ったのでしょうか。
何だか羽色が濃くなったような?

メスを追いかけるのは、魚類も鳥類も、そして我々哺乳類も同じだな、と改めて感心した次第です。

ルリビタキ1

ルリビタキ2

ルリビタキ3

ルリビタキ4

ルリビタキ5

2月25日 アカゲラ

2月25日 アカゲラ

アカゲラ居ました。

前回、見る事が難しくなったと書いたアカゲラですが、今日久しぶりに姿を見せてくれました。
もう少しここで頑張ってくれると嬉しいです。

アカゲラ1

アカゲラ2

アカゲラ3

隣に居たアオゲラ
アオゲラ

2月22日 ヒレンジャク

2月22日 ヒレンジャク

最近、これと言った成果も無く怠けてしまって・・・
今日も山に入ったのですが結果は同じ。
更に、ルリビタキやアカゲラ等の姿も見つける事が難しくなってしまいました。

そんな中、午後愛犬の散歩に行こうと玄関を出た途端、直ぐ近くでチーチーと懐かしい声が。
探すと、向かいのお宅の木に、20羽を超えるヒレンジャクの群れ。
その後すぐに桜の木に移動し、盛んに花びらを食べていました。
ヒレンジャクって桜の花を食べるのですね。
新しい発見です。

一昨年、下田と南伊豆に飛来し下田では写真を撮ったのですが、肝心の南伊豆では撮る事が出来ず掲載出来ていませんでした。
正真正銘の南伊豆産。
これで、やっとブログの仲間入りが出来ました。

ヒレンジャク1

ヒレンジャク2

ヒレンジャク3

ヒレンジャク4

ヒレンジャク5

ヒレンジャク6

ヒレンジャク7

ヒレンジャク8

ヒレンジャク9

ヒレンジャク10

2月12日 南伊豆の春

2月12日 南伊豆は春真っ盛り

最近、親戚や仕事関係の方の泊りがけの来訪で、全く探鳥が出来ない状況に。
また、年度末の事務処理も重なり・・・

今日も、朝からパソコンとにらめっこ。
いい加減に疲れてしまいました。
そこで、ゆっくり山に入る時間も無かったため自宅前での探鳥。
我が家の周りには、どんな鳥達が来ているかな?

自宅周辺は、桜や菜の花が咲き誇り春真っ盛りです。
鳥達も、そんな春を謳歌しているようでした。

ヤマガラ・・・自宅裏に真っ先に姿を見せてくれました
ヤマガラ

ツグミ・・・ツグミは地面に降りて餌探し
ツグミ

ルリビタキ・・・このメスは今年、自宅裏に頻繁に姿を見せてくれています。
ルリビタキ

ビンズイ・・・お向かいさんの庭に降りて餌探し
ビンズイ

ノスリ・・・上空では、ノスリが低空飛行
ノスリ

ジョウビタキ・・・毎日のように姿を見せてくれます
ジョウビタキ

ヒヨドリ・・・桜を独り占め。他の鳥が来ると、大きな声を上げて追い払います。嘴がまっ黄黄。
ヒヨドリ

メジロ・・・桜の蜜を吸いたいのに、ヒヨドリに追い払われてしまいました
メジロ

河津桜・・・桜まつりが始まったばかりなのに既に満開です。花見は急いだ方が良さそうです。
河津桜

スイセン・・・可憐に咲き誇っています
スイセン

菜の花・・・桜の下には、菜の花が満開です
菜の花

ユリ・・・我が家のユリ。暖冬で狂い咲き?
ユリ

2月3日 ゴイサギ

2月3日 ゴイサギ

昨日、本当に有難い事に、地元野鳥クラブのIさんに、青野川にクイナとバンが出たと連絡を頂きました。
今日は、食材調達のお買い物に行く予定だったので、ここぞとばかり探鳥へ。

結果、見つける事は出来ず残念無念。
でも、南伊豆ではなかなか見られないゴイサギの姿を見る事が出来ました。
また、野鳥クラブのHさんも後からいらっしゃり、五分咲きの河津桜の様に楽しい話題に花が咲き、楽しい時間を過ごす事が出来ました。

それにしても、Hさんに聞いても同様に、ここ南伊豆ではゴイサギ成鳥の姿を見たことが無く、いったい何故?との疑問符がずっと残ったままです。

間もなく桜まつりが始まり、川沿いはどこもかしこも有料駐車場になってしまう為、地元民にとってはちょっと窮屈な期間。
その前に、何とかクイナの顔を拝めればと思っています。

ゴイサギ1

ゴイサギ2

ゴイサギ3

ゴイサギ4

ゴイサギ5

バンではなく、常連のオオバンとフワフワのカイツブリも・・・
オオバン

カイツブリ

2月1日 アカゲラ

2月1日 アカゲラ

あっと言う間に過ぎ去った1月。
今日は朝から雨で、昼前にようやく上がって山に。

小一時間ではありますが、そんな中アカゲラが姿を見せてくれました。
アカゲラは、まだまだ元気です。

アカゲラ1

アカゲラ2

アカゲラ3

アカゲラ4

アカゲラ5
プロフィール

南伊豆鳥撮りオヤジ

Author:南伊豆鳥撮りオヤジ
静岡県南伊豆在住で、趣味で山の野鳥を専門に撮っています。
基本的に自宅前の林道を定点観察場所として、生息種とその季節的消長を観察しています。従って河川・海への探鳥は現在基本的には行っておりません。
山の観察結果をまとめた後、順次河川・海での探鳥を行いたいと思っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問ありがとうございます
静岡県南伊豆の野鳥を中心とした動物達の紹介サイトです