FC2ブログ

9月6日 コシアカツバメ

9月6日 コシアカツバメ白化個体

白鳥は哀しからずや・・・

今日、車の点検で工場へ行った帰り道。
菜の花畑前で信号待ち。
ふと見上げると、電線に多くのコシアカツバメが止まり羽繕いをしている中、皆から少し離れた所に一羽が・・・。

雲の影響か?光の加減か?何だか白っぽく見えて・・・んんん?
急ぎ近くに車を止めてカメラを持って見に行くと、やはり白化個体でした。

離れて一羽、それでも一生懸命に羽繕いをしていました。
何故、皆から離れて一羽ポツンと?

白鳥は哀しからずや・・・。
他の仲間から、その容姿のために仲間外れにされているのか。
何だかそんな風に見えてしまいました。

宮沢賢治の「よだかの星」
アンデルセンの「みにくいアヒルの子」
そんな物語を思い出してしまいました。

アルビノは目立ってしまうため、長生きできないと言われていますが・・・。
どうかいつまでも「元気で・・・」。切に願います。

コシアカツバメ1

コシアカツバメ2

コシアカツバメ3

コシアカツバメ4

コシアカツバメ5

コシアカツバメ6

コシアカツバメ7

こちらは離れて止まっていた通常個体
コシアカツバメ8

コシアカツバメ9
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

南伊豆鳥撮りオヤジ

Author:南伊豆鳥撮りオヤジ
静岡県南伊豆在住で、趣味で山の野鳥を専門に撮っています。
基本的に自宅前の林道を定点観察場所として、生息種とその季節的消長を観察しています。従って河川・海への探鳥は現在基本的には行っておりません。
山の観察結果をまとめた後、順次河川・海での探鳥を行いたいと思っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問ありがとうございます
静岡県南伊豆の野鳥を中心とした動物達の紹介サイトです